7/6 ギリシャ情勢を受けて下からのスタート

2015年07月06日 08:33

おはようございます。

先週末は、20500円辺りとなっていましたが
ギリシャの情勢を受けて、CMEは大きく下げています。

チャートです。

sc20150706081852
60分

sc20150706081831
15分

sc20150706081923
日足

60分のピークとボトムは、トレンドレス。
直近ボトムは、20430円となっています。
その一つ前は、20080円。

直近ボトムを割り込むことで、安値切り下げとなり
60分は下降トレンドになります。

どこで寄りつくか。
そして、寄りついた後、日中の動きはどうなるか。
外部要因なだけに、寄りついた後戻すという可能性も十分あるのですが
60分が下降トレンドになることで、方針としては売りをメインとします。

戻しの動きを待って、抵抗帯で売りを狙う。

動きがおかしい場合は、玉操作、様子見にて対応します。

今週もよろしくお願いいたします。

 

 

いつも多くの応援クリックありがとうございます。
感謝♪感謝♪です(^^)/


◆◆━ブログランキングに参加しています。━━━━━━━━━━━━━━━

   にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
クリック頂くと「ブログ村・先物人気ブログランキング」のサイトに行きます。
サイトに行った回数で順位が決まります。(同じ日に2度行っても1回として数えられます)

━━━━━━━━━━━━━━皆様いつも応援ありがとうございます。━◆◆



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hapi225.blog97.fc2.com/tb.php/2216-df643eda
    この記事へのトラックバック